Drたにぐち旅行記Drたにぐち旅行記

「久高島旅行記」2006年

1日目

途中、世界遺産の斎場御嶽に寄りました。「せーふぁーうたき」と読みます。

琉球王国の神事を司る神女(ノロ)の最高権威である聞得大君(きこえおおきみ)の就任式、御新下り(おあらおり)が行われた場所です。かつては国王自らも参拝し、今も巡礼行事、東御廻り(あがりまーい)が行われる琉球王国最高の聖域です。

久高遙拝所

うっそうと茂った樹木にすっぽりと空間が空いています。その真ん中に「神の島」久高島が見えます。ここが特別な場所であることがうかがえます。

16時

安座真港より船に乗り、15分で久高島へ

夕食後

島の人との交流会、地元の三線同好会(小学生からおじーまで)の三線演奏

2日目

5時半集合で朝日を見ながら呼吸法を体験

夕食まで自由時間

本島へ

久高島を歩いて散策したり...
自転車で散策したり...
体験ダイビングをしたり...
本島に渡って観光をしたり...
釣をしたり...

夕食

 

ワーク1


ひとりづつペアーになってお互いの内面をみつめることで、
自分自身を再認識するワーク

3日目

朝日を見た後

参加者の「Kさんの呼吸法」体験(左)と「Hさんの太極拳」体験(中・右)

午後から

久高島を谷口先生に紹介された、高校の同級生で琉球大学の教授をされているAさんが合流してワーク2


自分の現在・過去・未来を紙に描き、人に語ることにより、
自分の問題点、未来の夢を再認識するワーク


夕食はバーベキュー

たそがれコンサート


サックス・・・谷口先生と地元の中学生、オカリナ・・・Mさん


ギター・・・Tさん、三線・・・Hさん、右写真(後ろ)・・・地元の中学生

4日目

みんなで記念写真


今回、料理や宿泊でお世話になった方たち


美味…

最後に感謝して

Drたにぐち旅行記に戻る

たにぐちクリニック

〒535-0013
大阪市旭区森小路2丁目3-27
サンハイツ1階
電話:06-6951-1717
Fax:06-6951-1857

診察時間
午前 9:00~12:30
   (受付 12:00まで)
午後 4:30~7:30
   (受付 7:15まで)
休診日
水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

詳しい地図を見る